ニッポンのエドウィン スニーカーの新しい時代が始まります

TOP > (エドウィン) EDWIN ED7020 ローカットカジュアルスニーカー 人気モデル メンズ

(エドウィン) EDWIN ED7020 ローカットカジュアルスニーカー 人気モデル メンズ

【人気商品   一緒にどうですか(^^♪

】    EDWIN(エドウィン)                     ED-7020 ローカット カジュアルスニーカー                                                                                                                   【商品説明】国内メーカーならではのしっかりとした創り。

“Genuine Quality” EDWIN ローカットスニーカー!  片足約230gの軽量設計!長時間歩いても靴が軽いから疲れにくい!   ふかふかクッション付きのカップインソール!衝撃を吸収して足への負担を軽減!   ゴム底の滑りにくいソール!雨の日でも安心【ブランド紹介】1961年日本で初めてデニム地を輸入、国内縫製でブルージーンズを製造し「EDWIN」ブランドが誕生。

以来「EDWIN」は時代とともに、DENIM開発、WASH加工開発、フィット開発、縫製技術開発等を行い、常に新しいジーンズを創り続けています。

ジーンズの生地DENIMのアルファベット5文字を自由に並べかえるとEDWINという5文字を創ることができます。

新しい発想、自由な発想でモノづくりするスピリットが「EDWIN」の名に込められています。

メイン素材: 合成皮革 表地: 合成皮革 ソール素材または裏地: ゴム ヒールの高さ: 3 cm ヒールのタイプ: フラット 留め具の種類: レースアップ ソールの厚さ:1.5cm  【展開サイズ メンズ  24.5 25.0 25.5 26.0 26.5 27.0 】 HOW TO CARE 新しい靴を 最初に履かれる前に、一度、クリーム、防水スプレーなどを均一につけて拭いてください。

キズ、汚れが保護されて、後の手入れが大変楽になります。

特に、白靴や、色の淡い靴ほど、最初の手入れが肝心です。

雨で濡れた靴は 汚れを落としてから陰干しにし、よく乾かしてから磨いてください。

濡れた靴を火や日光で急激に乾かしますと革が硬くなり、もろくなります。

絶対にさけてください。

靴を保存される場合は 普通の靴の手入れと同様にきれに磨き、靴底の泥を取り湿気の少ない場所に置いてください。

また、シューキーパーを使用し、衣類などで使う、防虫剤を数錠入れておくと、型崩れやカビを防ぎます。

起毛製品のお手入れ法 ➀ブラシで表面についたゴミ、ホコリを丁寧に落としてください。

汚れのひどい時はアートクリーナー(消しゴムタイプ)で軽くこすって汚れを落としてください。

➁スエードブラシなどで、繊維の中のホコリや汚れを、毛を起こすような方法で取り除いてください。

➂スエードスプレーを20〜30cm離してむらなく吹きかけて下さい。

その後、靴が乾いてから、スエードスポンジ、ブラシにて軽く毛を立たせてください。

スエードスプレーなどには製品の色を鮮やかに蘇らせ、活性剤が浸透して起毛革の毛並みをしなやかにする効果があります。

注)起毛製品は汚れたら、手入れが大変ですので、新しいうちに、手入れの後などには、防水スプレーなどで、保護しましょう。

アウトドアシューズのお手入れ法 アウトドアシューズ(オイルアップレザー)は仕上げの工程でオイル(油脂)加工を施した物です。

アウトドア、デッキ、ウエスタン、エンジニアなどが代表的です。

➀中性タイプの汚れ取り剤で革を傷めず汚れを落とします。

➁ミンクオイルを使い、革に栄養を補給し、光沢をだします塗布後、時間をおき栄養分を染み込ませた後、軽く磨き上げてください。

なによりも、最初に履かれる前に、まずクリーム、スプレーなどで、保護される事をお勧めいたします。

弊社は、そのために防水スプレー散布をサービスしています。

OTHER トップページへ ブランドリストへ シューケアアイテムへ スクールアイテムへ クロッグアイテムへ ポイント20倍アイテムへ

楽天で購入3,900円(税込み)